アイアンマンジャパンみなみ北海道の2024年9月15日開催が正式決定 / エントリーは12月19日の午前9時よりスタート!

レース情報

2024年9月15日に「アイアンマンジャパンみなみ北海道」が開催されることが、IRONMANグループより公式に発表された。
すでに2023年の11月30日に北海道北斗市で第1回の大会実行委員会が実施。大会スーパーバイザーに宮塚英也氏が就任するなど注目を集めているレースは、2015年以9年ぶりに日本で実施されるフルディスタンスのアイアンマンとなる。

【募集は12月19日・午前9時からスタート】
エントリー開始は2023年12月19日の午前9時(日本時間)から。
下記のホームページで大会の詳細確認が可能。ちなみに2025年アイアンマン世界選手権の出場権は30スロットが用意される。

写真左上に見えるのが函館山。右側から延びているのは50年の歴史をもつという海上桟橋

レースの舞台は北海道の南部に位置する北斗市と木古内町。
コースの概要は、3.8kmのスイムコース(2周回)は北斗市エリアに臨む函館湾内。ヘッドアップした視線の先には函館山、そして遠くに津軽海峡を眺めながら泳ぐこととなる。

【バイクコースは自動車道を完全規制】
スイムフィニッシュ後、木古内町ふるさとの森公園へと向かう180km のバイクは、エリアの幹線路となる函館・江差自動車道での約3往復がメイン。交通規制が敷かれた自動車道はDHポジションに集中しての走りで、見晴らしの良い海岸線の景色も楽しみながらを木古内町へと向かうレイアウトだ。

バイクを終えた選手たちはその後、風光明媚な木古内町の田園地帯を走る。約14kmのループコースを3周回する42.2kmを経て、木古内町役場でフィニッシュ。
レースを終えたアスリートたちには温泉で疲れを癒し、道南産のシーフードやブランド和牛を堪能するなど、まるまる北海道を満喫できるご褒美が待ち受けている。

大会は会場へのアクセスが良好なのも特徴。
函館空港へは東京・羽田やほかの主要都市から短時間のフライトが数多く就航しており、東京から新幹線を使えば 4時間弱で最寄りの駅に到着することができる。北海道南部へは、青森や大間から函館を結ぶフェリーでのアクセスも可能だ。

関連記事

注目コラム 特集記事
  1. アイアンマン&アイアンマン70.3のアスリーツチョイス・アワードが発表

  2. 【連載/トライアスリート新選組 ③ 】『木古内へ!』。幕末の SAMURAI たちが歴史を創った革命の地で、IRONMAN の開拓者たちが新たな歴史を創る 〜 The Last SAMURAI 〜

  3. 【連載/トライアスリート新選組 ① 】 幕末の風雲児たちとアイアンマンの親和性 〜 The Last SAMURAI 〜

  4. 坂、のち絶景! フォトジェニックな名所で厳く、楽しく脚力を鍛える!!

  5. アイアンマンジャパンみなみ北海道 のエントリーが締め切られる

  6. 北斗 → 木古内へライド。アイアンマンのフィニッシュ地点を目指してシーサイド&登坂コースを楽しもう!

  7. アイアンマンジャパンみなみ北海道の2024年9月15日開催が正式決定 / エントリーは12月19日の午前9時よりスタート!

  8. 湯の川温泉エリアを散策【動画レポート】

  9. 【トライアスリートが紡ぐ IMジャパンの歴史 ③】日本のアイアンマン夜明け前(後編) 〜 ’85アイアンマン・ジャパン in びわ湖 〜

  10. 空路、鉄道、海路。道南エリアへの主要アクセス情報を紹介

  1. 【トライアスリートが紡ぐ IMジャパンの歴史 ⑥】世界への扉を開いた宮塚の躍進 〜 ’88アイアンマン・ジャパン in びわ湖大会 〜

  2. 【トライアスリートが紡ぐ IMジャパンの歴史 ⑤】世界のシロモト。アイアンマンで日本人初の表彰台獲得 〜 ’87アイアンマン・ジャパン in びわ湖 〜 

  3. 【連載/トライアスリート新選組 ② 】いざ五稜郭へ! 戦いのトランジションとなった星型の要塞 〜 The Last SAMURAI 〜

  4. 【トライアスリートが紡ぐ IMジャパンの歴史 ④】マーク・アレン初来日。世界を目指す競技の成熟 〜 ’86アイアンマン・ジャパン in びわ湖 〜

  5. 【トライアスリートが紡ぐ IMジャパンの歴史 ③】日本のアイアンマン夜明け前(後編) 〜 ’85アイアンマン・ジャパン in びわ湖 〜

  6. 【トライアスリートが紡ぐ IMジャパンの歴史 ②】日本のアイアンマン夜明け前(前編) 〜 ’85アイアンマン・ジャパン in びわ湖 〜

  7. 【連載/トライアスリート新選組 ① 】 幕末の風雲児たちとアイアンマンの親和性 〜 The Last SAMURAI 〜

  8. 【トライアスリートが紡ぐ IMジャパンの歴史 ①】トライアスロン元年。日本でアイアンマンが誕生した1985年 〜 プロローグ 〜

TOP